海外

クレジットカードの特典で選ぶ

皆さんはクレジットカードを選ぶ時、どのような基準でカードを比較し、選んでいるでしょうか?
クレジットカードはどれも一見同じもののように思えますが、提携している会社やサービス内容に大きな違いがあります。
選んだカードによってはメリットが大きく異なりますから、少しでも節約してお得にカードを使いたい場合は、細かい部分までよく比較しておく必要があります。
クレジットカードの特徴の一つであり、多くの人々から支持を集めているものが「ポイント」です。
クレジットカードはカード会社もしくは提携先に応じたポイントが付与されるシステムとなっており、カードを使った分だけポイントが還元されます。
永久に貯め続けられるポイントもあれば、期間限定で消滅してしまうポイントもあります。

また、クレジットカードにはポイントを有効に使えるよう、さまざまな特典が用意されています。
ポイントが一定額以上貯まった場合、景品や商品券などと交換することができます。
JALやANAなどの航空会社では、クレジットカードの利用や提携店の利用に合わせてポイントを貯め、航空券と引き換えることができます。

景品の内容はカード会社によってさまざまです。
100ポイント〜数百ポイントで雑貨や小物などの商品に、1000ポイント以上で家電やバッグなどの衣料品を含めた幅広い商品を、さらに10000ポイント以上でホテルの宿泊券や遊園地のパスなどと交換することができます。
特に移動先や旅行先などでカードを頻繁に使う方は、できるだけポイント還元率の高いカードを選ぶようにしましょう。
還元率が高ければ高いほど、効率的にポイントを貯めることができます。

このようにクレジットカードには使い方を工夫するだけでポイントを貯め、生活に必要なものを揃えたり、必要なサービスを受けることが可能です。
ライフスタイルに合ったカードをチョイスすることで、現金払いよりもずっとお得に買い物ができるのです。

Copyright(C) 2013 買い物に便利なサポート役 All Rights Reserved.